生産者のご紹介

ピスタチオの生産者は、カリフォルニア州、アリゾナ州、ニューメキシコ州の全域にいます。彼らの生活は母なる自然に根差し、自然を利用する能力にかかっています。彼らは地域社会とかかわり、農業の持続可能な未来のために勤勉に働いています。天候と作物に常に気を配る彼らには、1 つの共通点があります。それは、自分たちの仕事を愛していることです。

アメリカ産ピスタチオ生産者協会のアルバムには生産者が随時追加されていますので、時折ご覧ください。そして農場でも皆さまをお待ちしています。

 

私たちの生産者

  • Sharon Roden - カリフォルニア州カーン郡西部

    Sharon Roden には情熱を注いでいることが 2 つあります。ピスタチオの栽培と、多発性硬化症に関する啓発活動を行う自転車チーム Chain Gang のサグワゴンを走らせることです。彼女は、両親の跡を継ぐ、2 代目のピスタチオ農家です。

    詳細を参照してください。 >
  • Lowder 一家 - カリフォルニア州マデラ

    Larry Lowder と Janice Lowder は、農場を所有する親族と協力して農業に従事しています。彼らは農家の 2 代目です。

    詳細を参照してください。 >
  • Fiddyment 一家 - カリフォルニア州カーン郡北東部

    David Fiddyment は、カリフォルニア州ローズビルに最初に農園を開いた、アメリカ産ピスタチオ産業のパイオニアです。長年、ピスタチオ生産者は、彼が導入した加工技術を使用していました。現在、David と妻 Dolly、そして子どもの Diane および Duane とで農園を経営しています。

    詳細を参照してください。 >
  • 私たちの生産者:George & Marianne Shweers一家 - New Mexico

    George Schweersは、空軍退役後一家で何をするかについて退役の5年前からある考えを持っていました。ネブラスカの農場で生まれ育ち、常々、いつかは農業に戻ることを目指していました。Georgeは、ニューメキシコ州アラモゴードにほど近いHolloman空軍基地に駐在していました。彼にとって、砂漠地帯の気候は魅力的であり、ここで一家が何かを栽培することができると考えました。そして、Marianneと3人の子ども、Gordon、Laura、Jeanはこの地で育てられる作物を探すことを始めました。

    詳細を参照してください。 >